メンズ夏服コーデ@向井理のように清潔感のあるコーデの見本を知ろう。

メンズ夏服の人気コーデをもっとみてみる

 

 

メンズ夏服コーデ@向井理のように清潔感のあるコーデの見本を知ろう。

 

メンズ夏服コーデの前に男性のモテる条件として社会的ステータスもあるが、清潔感、スタイリッシュ、さわやか。といったようなキーワードがちらつく。清潔感も、スタイルが悪いとその魅力が半減される。ジャニーズや、イケメン俳優からは、汚らしさは感じられない。シャツがしわしわとか、顔がぶくぶくに太っているといったようなことはアウトなのである。ただ、過剰に香水をつけすぎたりすると、逆効果な場合がある。向井理は、顔と、スタイルもいいし、さわやかな笑顔が女心をくすぐるのかもしれない。もちろん、モテる男性が向井理だけのような男性だけとは限らない。

 

生き様のかっこよさ、ルックスの良さ。たとえガテン系でも、こういった要素があるとモテる。また、暗い男性と、明るい男性だと、圧倒的に明るい男性がモテる。ポジティブなオーラーが体中から溢れ出ているような男性に女性は好感を持つ。メンズ夏服コーデで女性にモテる服装についてアドバイスして欲しいといった問題は、あくまで、裸になった人間が、そのままでもカッコイイというときに、成立することだろうと思う。デブや不細工は、そういった点で、同じ服でも、モテる男の着こなしと、モテない男の着こなしでは、まったく印象が違うものだ。カッコよくて、清潔感のある男であれば、どんなダサそうな服を着ても、それなりにシャンとして見栄えがするものだ。

 

結論として、メンズ夏服コーデの服よりも先に自分磨きから始める方が女性にモテる可能性が高くなる。それは勉強でもいいし、一生懸命仕事をする姿でもいい。その上で服装がよければ、モテることは間違いない。清潔感を出すにも、自分自身のコントロール力が必要だし、身だしなみに人一倍気を遣って日常を過ごしている、意識。また、その意識を見栄え良くする服を買える社会的なステータスこそが、モテる条件なのである。