夏の着こなしメンズ!女性が好む服装の思い込みはやめなさい

夏の着こなしメンズ服コーデをみてみる

 

 

夏の着こなしメンズ!女性が好む服装の思い込みはやめなさい

 

夏の着こなしメンズコーデで女性が好む服装は、ビジュアル系が好きな女の子ではない限りシンプルな服装が一番です。だからといって、ジーパンに普通のトップスなどはNGです。ブランド物のシンプルな文字などがあまり入っていないトップスが一番いいと思います。チェック柄の洋服はおしゃれ上級者だと、とても格好良く着こなせますが基本的には老けて見えがちなので控えたほうがいいと思います。夏の重ね着などもあまりお勧めはできません。変に重ねてしまうと逆におかしくみえたり暑苦しくなってしまうので涼しくなる時期にシンプルなトップスに薄手のジャケットなどを羽織るのがよりおしゃれに見えます。パンツもあまりダメージが入りすぎていると派手に見えてしまうのでダメージは少なめにしておくほうが好感度は高いです。

 

夏の着こなしメンズコーデで靴もハイカットよりもローカットのスニーカーやブーツのほうが脚が長く見えてすらっとみえます。ハイカットだとどうしても足首が隠れてしまうので短く見えるうえに靴を引きずって歩いている人はだらしない印象になってしまうので、もし履くのであれば自分の足にきちんとあったサイズの靴を選びましょう。しかし、どちらもシンプルすぎるのも洋服に興味ないのかな?と思われがちですので、ワンポイント印象付けるものが必要です。例えばトップスかパンツの色をどちらか明るくしてみたり、ベルトや帽子でアクセントをつけるのもいいアイディアと思います。アクセサリーも夏の着こなしメンズファッションの一つですので、大きめのネックレスや指輪などをはめるのも魅力的にみえます。しかし十字架のようなネックレスは女性からみると少し幼くみえることもあるのでリングやプレートなどをお勧めします。アクセサリーなどは女性とペアやお揃いで着用することができるので女性の好みのものだとより興味をもってくれるはずです。しかし夏の着こなしメンズコーデ、一番は自分の好きな服装をすることが女性にも一番魅力的に見えると思います。